HOME > 非住宅の改修 > 商品一覧 > 軽量複合外壁パネル リニアパネル

軽量複合外壁パネル リニアパネル

アルポリックfr(不燃材)を素材とし、その優れた特徴をいかしたリニアパネルシリーズは 内外装用高品質パネルシステムです。

軽量複合外壁パネル リニアパネル


1.均一な色調と光沢

安定した塗膜面と連続ライン塗装で表現  

2.高平滑性
複合板構造によりフラットネス向上  

3.軽量化
芯材に比重の軽い材料を使うことで単板アルミパネルより軽量化  

4.不燃材認定
内外装問わず多用途に使用可能  

5.リサイクル商品
構成材はリサイクル可能

目次

リニアパネルの主なバリエーション

Iタイプ
在来アルミカットパネルのシャープな意匠と風合いをアルミ標準形材との組み合わせによりローコストで実現しました。

  • シール納まり 
  • ガスケット納まり

リニアパネルの主なバリエーション

断面

リニアパネルの主なバリエーション

横断面

Bタイプ
従来の箱曲げタイプを更に高品質・低価格でシステム化しました。

  • シール納まり

リニアパネルの主なバリエーション

断面

リニアパネルの主なバリエーション

横断面

Kタイプ(天井)
内装用パネルシステム化。シンプルな加工で低価格を実現しました。

リニアパネルの主なバリエーション

断面


リニアパネルの主なバリエーション

横断面

リニアパネルは「軽くて強い」、「良好な平面性」、「色むらのない仕上がり」、「加工のしやすさ」などの優れた特長があります。



リニアパネルは「軽くて強い」

「良好な平面性」

「色むらのない仕上がり」

「加工のしやすさ」

などの優れた特長があります。

パネルの保守・経済性

内外装仕上げの建築部材にリニアパネルを使用した場合、製品の高い耐久性とメンテナンス性がトータルのランニングコストを低減します。

特に、店舗の内装の場合、メンテナンスのみで修繕費用や修繕期間中の業務停止に伴う売り上げの減少が発生しないため、リニアパネルのメリットが発揮できます。

システムの各種性能

耐風圧性リニアパネルシリーズは耐風圧強度を2000Paに設定
水密性
  • 止水タイプは水密1000Pa (裏面コーナー部シール充填タイプ)
  • 一般タイプは水密350Pa (コーナー部プチルシートはさみ込み)
耐震性パネル上部をビス又は吊りボルトで支持、パネル下部はジョイントピン及び 差し込みによりフリー端として、ブラケット方式を採用することで対応可能です。
耐火性能
  • 本製品は不燃材アルポリック⁄fr(個別認定番号NE-0001)を使用しております。  
  • RC壁、押し出し成型セメント板、PC板等の下地壁と組み合わせることにより対応可能です。

施工事例  (パネル工法)

東都リハビリテーション学院 南校舎

施工前

提案CG

施工後

  • 外観イメージUP
  • アルミ樹脂複合パネルを採用(フッ素プレコート リニアパネル)
  • 均一な色調と光沢 ・高平滑化のファサード
場所 東京都目黒区
    設計・施工 鹿島建設株式会社

    WEBカタログ

    リニアパネル

    ※画像をクリックすると、商品のWEBカタログが表示されます。