HOME > 非住宅の改修 > 商品一覧 > 乾式タイル

乾式タイル

タイル仕上げによる改修工法

高級感のあるタイル仕上げを

乾式外装タイルシステムで実現!

塗装仕上げからタイル仕上げへ
タイル仕上げからタイル仕上げへ

目次

特長

1.タイルならではの美しさと重厚感
外装改修工事や外断熱工法に最適の外装材。  

2.安全なタイル乾式工法
タイルは 『アルミベース材』 に引っ掛けるので、剥離等の心配はありません。 

3.環境にやさしい改修工法
既存仕上げ材を撤去せず、アルミレールとタイルでカバーする乾式外装タイルシステム。 

4.アフターサービス・メンテナンスも万全
責任施工体制で施工も安心。  

5.白華現象のない高級仕上げ

6.寒冷地・寒冷時施工も安心        

7.様々な試験(調査)による十分な性能確認と実績 

高級感のあるタイル仕上げを 乾式外装タイルシステムで実現!
高級感のあるタイル仕上げを 乾式外装タイルシステムで実現!

乾式タイルの施工手順

乾式タイルの施工手順

①. 後施工アンカー
タイプ:金属拡張アンカーM12
材質:ステンレス  

②. ファスナー
タイプ:ギザ付プレス成型品
材質:スチール (高耐食性めっき鋼鈑)  

③. 縦胴縁
材質:アルミ押出形材 (陽極酸化皮膜)  

④. アルミ下地レール
材質:アルミ押出形材 (陽極酸化皮膜+クリア電着塗装)  

⑤. 乾式タイル
材質:せっ器質タイル(無釉)  

⑥. ステンレスクリップ
材質:ステンレス製品

耐久性
陽極酸化皮膜とはアルミ表面の耐蝕性を向上させる防錆処理法であり一般のアルミサッシに広く使われている

WEBカタログ

リニアパネル
※画像をクリックすると、商品のWEBカタログが表示されます。